【ブレーキ整備】事故必至。

金属とサビの境目。とでも言いましょうか。

 

ディスクロータ と言うブレーキパーツは金属ですが消耗します。

このクルマは30万km近く走行しているせいもあり、薄くなってたので交換予定で分解してたスタッフJが・・・

『 分離しましたっ!』

「 はっ!?」

 

腐食したディスクロータ
   腐食したディスクロータ

 

もちろん分離する物ではなく、サビの恐ろしさをあらためて考える事態でした。

2t近い重量物の走行中にブレーキが利かなくなる・・・

このトラブルの場合、違和感とかじゃなく、一発で事故しちゃいます。

私としても初見で、想定すら難しいくらいのケースでした。

 

 

お客様の無事が何より。

ホントに良かった。

 

私たちに預けられた使命みたいなのを再確認して整備に臨みたいと思います。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL