感情の幅深さ濃さ。

感情で生きる自動車整備士、さのりです。

 

22年間使った2柱リフトを引退させました。

交換できるチェーンが無いんだってさ、酷っ。

解体される切なさは想像以上だったなぁ💧

 

 

一口に22年とは言えないもんですね・・・

思い出される色々には、当時のスタッフとの思い出までが色濃く湧き上がるんだもの。

感情で目線が下がって気づくベースの痕、それでまた切なさは深くなっちまう。

 

 

でも、強く進むための最善策だから ✋

引退したリフトへの感謝を込めて、ここから先も業即信仰で仕事に取組みます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL