自腹対応可能な環境。

板金修理も頑張る さのりです。

 

『 🚛 トラックにブツかった 💦 』

そう聞いて驚いたんだけど、現車を見てホッ。

 

 

リヤドアパネルがエグれてる程度 🔎 だなぁ、って思っちゃいました。

でも、母親さんはかなり動揺の様子。

そりゃそうなるかぁ。

(〃≧∀≦)ゞ 親心 ♪

私もジブンゴトとなればそうなんだろうな。

まぁ良いや。

 

車両保険が未付帯のため、全額自己負担な今回。

結果的に、両ドアパネルは板金修理できたので、買ったのはドアミラーだけ。

塗装範囲も極力小さくできたしさ。

コレって経済的貢献が大きいでしょう、ドンッ ♬

凄いよなぁ、美味いよなぁ ♪

(〃≧∀≦)ゞ 手前味噌ラーメン 🍜 ♪

 

 

本当はね ✋

板金修理には未来のサビって言うリスクが付き物。

あ、もちろん万全を期して施工してますよ 👐

だから新しいパネルに交換した方が安心は安心なんだけど、塗装範囲も拡がるから当然高額化 💴 なんです。

新品交換と遜色ない出来栄えが想定できるなら、自己負担の方はほとんど修理を選択されます。

治す技術の有無がそのまま修理内容の選択肢を増やし、請求額にも大きく影響するってワケです。

(〃≧∀≦)ゞ 分カルカナァ 、 松鶴家千トセ ♪

 

当事者にケガが無くて、修理費用も安く抑えれた。

総合的に不幸中の幸いが整った物語じゃないかな?

引き続き、頼ってもらえるように努めます。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL