パック縛りの陰な。

自動車整備士、さのりです。

 

何年間かディーラーに整備を依頼していたお客さま。

メンテパックまで買っていました 🔎

そんなクルマを初めて車検に出してくれたんです ♪

(〃≧∀≦)ゞ イラッシャッセ~ ♪

 

油圧のクラッチレリーズが着いてるんですけど・・・

ブレーキオイルに比べて酷く汚れて視えました 🔎

ハッキリ申すと、整備してないね? って感じ 🎤

 

 

普段、大きなインタークーラーに隠れている部分だから、たしかに 🦀 見づらい部分ではあります。

でも見づらいのと整備しない、は別モノでしょう ✋

 

 

メンテナンスパックを買う側は、それだけ安心を求めて、信用してクルマを預けてたんだと思うんです。

メンテナンスパックを売る側は、顧客をホールドして牛耳るための手段でしかないのかしら?

棚の上から、そんな皮肉 🍖 を落っことします。

 

他にもケアしてない部分が見つかったり、壊れてもいない部品の交換を提案されてたり・・・

何らかの誤解であってほしいと願うのだけど・・・

まぁ良いや。

 

 

『 永く乗りたいんです。』

そうですよね。

私も安心・安全・快適・健康なカーライフが理想。

新しい主治医に任命いただいたと信じて、これまでのケア不足を含め対応したいと思います 🔧

点検、整備、板金修理、何なりとお任せください。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL