リコールであれこれ。

リコール整備も頑張る、さのりです。

 

今回の対策はフューエルポンプの交換。

燃料タンクを降ろすので結構大げさでしたね。

 

 

でも正直に届け出してくれるメーカーで良かった ♬

「 ( これ、リコールじゃないのかしら? )」

訝しく思うトラブルは少なくないですからねぇ。

 

      THE 燃料ポンプ。

 

ただ、少し皮肉 🍖 を言わせてください。

お客様負担な修理だとユニットな単位になりガチだけど、リコールだと最小単位でモータだけ、なんだね。

皮肉 🍖 を終わります。

(〃≧∀≦)ゞ ワザワザ 言ウナヨ ♪

 

今回のクルマは販売時に防錆塗装を施しています。

だからソコの補修も請求したいのですが、お付き合いとか面倒とか補正が利いて無請求。

しかも燃料タンクを降ろしたついでに、未塗装の部分まで防錆塗装する企業努力を発動 ♬

(〃≧∀≦)ゞ ワザワザ 言イマス  ♪

 

代車費用はもちろん引取り納車の費用だって、リコールを発動したメーカーは負担してくれません。

お客様に請求できるワケもなく、ローカルショップの苦しい負担になっています。

リコールの早期解消に貢献してるのにねぇ。🍖

まぁ良いや。

 

スズキ車 と ダイハツ車 のリコールなら、弊社で対応できますので、お任せくださいね~ ♬

クルマの幸せも、どんどん膨らみますように。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL