MINTIA未満。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド、さのりです。

 

交通安全を願う話です。

 

『 シートベルトは窮屈だ。』

クルマに於ける不満ランキングがあったら上位じゃないかしら?

命を守ってくれる安全装置、パッシブセーフティの代表格なんですけどね。

義務感がそう思わせるのでしょう、仕方ないかな。

 

身体が飛び出すのをビシッと抑えてくれるシートベルト。

だとしたら、より太い方が身体への負担を減らすんじゃね?  って思いまして。

 

 

代車をサンプルに4台ほど幅を測ってみたら、乗用車も軽も 48mm 前後でした。

MINTIA BREEZE より細かった。

あ、Asahi だったんだ。

(〃≧∀≦)ゞ 16チャ ♪

 

           50mm。

 

ベルトで連想が起きたスラックラインのベルトも MINTIA くらいでした。

それにしても、ビョンビョン跳ねたり、バランス取ったり、スゴい感覚ですね。

高所恐怖症の私には厳しいかな~。

 

 

なかなかネガティブな、義務的なイメージが剥がせないシートベルトですが・・・

MINTIA の爽快さと、スラックラインのスポーティなイメージを織り交ぜたようなイメージアップって出来ないかしら?

(〃≧∀≦)ゞ ムリカナ~ ?

 

のシートに交換してくれる会社さんもあるみたいですね。

お洒落にシートベルトをするなんて動機でも、安全性が高まるなら良いんじゃないかしら ♬

どうぞ、全席シートベルトで安全運転を励行しましょう。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL