スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』016

スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』

 

第16回 《富山ブラックという麺類》

 

先日、画像を整理していたところ、珍しく食べ物の画像が

ありましたので、その時のことを思い出してみます。

 

これは秋田市某所で開催されたラーメンのお祭りに行った際のひとコマです。

写真撮影という言葉や、イ◯スタ映えを完全に無視するとここまでリアルな『今、食ってる感』が出てしまいます。

 

 

まず、中心がズレております。

そして、少し食べ始めております。

更に、はしが刺さっております。

とどめは汁がテーブルに飛び散っております。

(私の前にこの席を使った人、拭いて欲しかったです。)

尚、ラーメンを食べるテーブルに箱ティッシュが無いという致命的なミスの疑いも・・・

ちなみに【富山ブラック】という有名なラーメンです。

味は最高でした。文句なしです。

一言でいうと・・・秋田県民の舌に合う味です。

富山ブラックで画像検索すると素晴らしいモノばかり出てきます。

そして、どんぶり等の器も写真には重要であると気が付きました。

 

 

交換部品を撮影する時、

赤いじゅうたんを敷いてライトアップしたいです。

 

以上

スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』

第16回 《富山ブラックという麺類》でした。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL