【ココロ整備】好都合のソバ。

何度かお邪魔している西馬音内のそば屋さん。

冬に訪れたのは初めてなんでしょうね、囲炉裏が在ったのを知りました。

 

 

上品な暖かさと感じるのは雰囲気のせいだろうか?

湯気と炭の赤い揺らぎが癒やしの旋律を奏でているようで、相席の静寂さが一層感慨深くさせてくれる。

 

 

囲炉裏のそばで蕎麦、ダジャレです。

(〃≧∀≦)ゞ ソバ ミエテネェー ♪

暖を浴びながらの冷たい蕎麦は味覚をも微笑ませてくれます。

蕎麦湯 と いぶりがっこ も主役でした。

 

満席の店内と駐車場のつららが暖冬を表現しています。

 

 

これも初めて気付いたのですが、踊り手さんがポストの上に。

西馬音内の盆踊り、有名ですもんね。

 

 

女性って先入観が違和感に変わった。

まぁ良いや、素敵です。

 

 

景色を表現してみる。

ってトークテーマでは、私が視覚優先で妻が体感覚優先でした。

30年以上付き合ってても、あらためて気付く事があるのは面白い。

生きることにどんな目的を持って、経験をどう受け入れて、どう捉えて、どう表現するか。

確認する上でも大事な時間を過ごすことが出来た日曜日でした。

感謝。

 

心身ともに温めながら春を迎え入れましょう。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL