【マフラー修理】手、匂えない。

「 この型はすぐ交換 」

マフラー溶接を得意とする当社でも、そんな判断をする車種があります。

鉄板の接合部が薄くて、ソコから勢いよく朽ちるのです。

なんでこんな構造なんだろうって感じ。その割に高いし。

 

 

『 簡単に交換って言うなよ 』 って幻聴は責任感かしら?

腐食したボルトナットをバーナーで炙りながら外して、請求しづらいその作業でやけどしたり。

やけどした皮膚ってイヤな匂いするんだよな、ヒリヒリするし。

 

腐食は致し方ないとしても、手に負えない構造は勘弁。

楽しく整備・修理をして、楽しいカーライフに貢献したいです。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL