スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』005

第5回 《自作》

 自動車整備で必要な時があるSST。
SSTとは何の略かと言うと・・・
 S→スタッフの
 S→佐
 T→藤
  ではなく、
  『スペシャル・サービス・ツール』の略です。
 専用工具、特殊工具と考えております。
 この車のここの部分を分解する時、こんな形の工具があったらなぁ・・・
 そんな時、まずは自作・既存工具の加工で対応できないか考えてみます。
 
  ジムニーJB23のフロントハブ・ロックナット用に作った工具。

 

 左側の4つ穴ロックナットを回すために

 

4本ピンをはやした工具を作りました。

 

(ピンはドライバーの軸)

 

4本のピンをド垂直に溶接する方法は企業秘密。    

 

 

反対側を見ると、1/2差込角に対応させています。

 

手持ち工具と組み合わせて使用します。

 

ソケット差込口をド真ん中に溶接する方法は企業秘密。

 

 

 

220N・mという高トルクでの締め付けも余裕。

 

工具自体の使い勝手の良さは企業秘密。

 

 

 

一方、お勉強用にミニ黒板を自作した息子。

 

 

 漢字練習らしいのだが、

 

『 件 』ではなく『 イノキ 』の練習となっています。

 

 

 

 

 

以上 

 

スタッフ佐藤の『車と無関係かもしれない話』

 

5回 《自作》でした。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL