【ココロ整備】好敵手化。

たった6時間、長男坊に会ってきました。

家具届けて、ショッピングして、食事して。

LINE じゃなくて直で勉強の質問をしたり、雑談して笑顔が増える次男坊と、生活必需品の補充と風邪の予防に気を配る妻。

学校が近けりゃ どんなに良かっただろう、って今でも思う。男は家を出て難儀しなきゃって言ってるクセにね。

そう言えば、我が家の男3人は横幅こそ違えど、身長がほぼ並んだ。

 

 

学食が在るとは言え、自炊して、家事もごみ捨ても自分で、そんな状況で勉強もしてるのに泣き言を言わない。たいしたもんだって思うのもエゴかな。

俺も頑張んなきゃなって思わせてくれる環境に有難うと感謝した帰りの高速でした。

次男坊の模試が続くシーズンに入るから、次に会えるのは年末の予定。

時が経つのは早いなって感じるようになったのは子供の成長のせいかな、おかげかな。

 

頼もしくなり続ける子供たちに、昔取った杵柄では向かい合えないし 威張れるもんではない。

子供たちだけが成長の可能性を持っているワケではないですもんね、自分もまだまだ可能性を活かします。

そして尊く向かい合って、存在価値を重厚にしたいと思います。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL