ズドンと想うので。

自動車整備士、さのりです。

 

初整備をいただいたクルマあるある。

ドン詰まりフィルター、です。

 

 其の1 : 左は人間用、右はエンジン用です。

 

     其の2 : エンジン用です。

 

クルマの性能や寿命の悪化は想定出来ても、今、お金を掛けたくない、掛けれない。

そんな事情も有るでしょう、きっと。

でもね、ちょいと疑って欲しい。

それってクルマの買い替えサイクルを早くする事になって、なおかつ下取り・買取りの金額を下げる事にも成り得る。

そう考えれば、クルマを売りたい人の思うツボなんじゃないかしら?

 

こういう仮の理屈をご理解いただければ、ただただ安さを求めた車検だとしても消耗品は交換したくなると思うのだけど。

違うのかなぁ。

 

エアフィルターはそのクルマがどの程度整備を受けているかの目安になります。

交換が簡単で、安くて、燃費への影響も大きいから、何より交換し易い部品なのです。

それを交換してないってコトは?

そう言う観方です。

 

弊社は基本的に維持継続を推すスタイルです。

クルマを大事に永く活用して欲しいと思ってますし、クルマもきっと応えてくれるはずです。

だからこんなの看るたびに感情が揺れます。

田舎ほどカーライフが生涯に与える影響は大きい。

どうかクルマを愛でていただきたいと願うのです。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL