透明な聖域。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド さのりです。

 

横断歩道に絡む交通安全の話です。

 

 

🚶 横断歩道を渡ろうとしている人が居たら、停まりますね。

『 渡るのかな~? 』 でも減速しないとダメです。🚔

今 話題の、横断歩行者妨害違反ってヤツですね。

横断歩行者妨害違反・・・

ちょいと言葉の意味に躓きますが、横断歩道は歩行者の聖域だよって話。

 

んで先日、お客様と安全運転の話をしている際に、

『 🚶  横断歩道の上をちゃんと渡ってない人って居ますよね~? 』

って不満気に言われたものだから、

「 横断歩道の端から外側に2mは、横断歩道上と見なされるんです。」

って教えたら驚いてました。

 

「 アレはあくまで目安であって、収縮してペイントした模様だと思ったら良いです。」

「 幹線道路とか、国道の横断歩道なら、もっと拡大解釈されてますよ。」

お客様は無口になりました。

(〃≧∀≦)ゞ ソリャ ソウダ ♪

『 はしを渡るべからず   』

ならぬ、

『 橋の端より外も橋、だから渡って良い 』

一休さんでも難解なんじゃないかしら?

 

 

こんなルールブック 📗 を読んでると、どんどんクルマを利用する側の責任感?  不利感?  に潰されそうになります。

やっぱり道路上に於いては、クルマが圧倒的に強い存在だから、道徳から強く意識しないと。

お互い様のパワーバランス を取るとすれば、クルマは基本、譲る側に在る。

 

思ってるよりも聖域は広いのです。

そして、横断歩道の前には ◇ マークの事前予告が有りますからね。

『 この先に横断歩道が有るのは知っていたはずだよ。👮

ルールは路上に仕込まれています、確認してみましょう。

 

歩行者さんにも、道路を横断する際には道徳を意識して欲しい場面は有りますね。

あ、チャリもそうだ。

先日は、スケボーの大学生がトラックに轢かれてます・・・

(;@_@)…   路上デ スケボー ?

道路上は、お互い様の助け合いだから、法律の前に道徳。

守りたい一線でピタッと停まりましょう。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL