【保険屋さん】違う花。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッドですから、自動車保険のあんしん点検もしています。

今回は5年越しのご案内から、ようやく説明に至った話。

 

 

やっぱり、もっと早く想いを伝えるべきだったと後悔しました。

でも、私には都合の良いタイミングだったのかも知れない。

パンフレットより手前、クルマを利用する って話を重要視出来るようになったから。

およそ5年前とは違って、いろいろ加味された保険屋さんになったんだろうな。とも思います。

 

運転の目的は、安全に目的地に到達すること だと思います。

だから事故は目的には少しも存在しない、不都合で万が一。

 

 

スピードを抑えて車間距離を意識する。

呪文のように何度も話して、時折り『 何屋さん? 』なんてイジられて。

「 クルマ屋さんなんで、保険も真剣にやってます 」

そんなキャッチボールが自然になってきた。

 

長い付き合いの方ほど、想いを伝えようとするのに抵抗があります。

恥ずかしいよりも、目的を以って貢献できるように、が勝てば話せるって気付いてます。

自分次第。

たくさんの可能性を咲かせたいって思いました。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL