【保険屋さん】ノークラ、有りクラ。

『 ペダルの踏み間違い 』

 2018/10/13 秋田さきがけ新聞より

AT(オートマチック・自動)車ならではの事故形態だと思います。

MT(マニュアル・手動)車が減りましたもんね。

※ Tはトランスミッションの略です。

我々は仕事柄出会いますが、坂道発進時のクラッチを繋ぐ緊張感なんて、お忘れの方が多いのではないでしょうか?

当社のお客様でも MT車の割合は1割未満です。AT限定免許も一般化してますもんね。

 

ATが起因だとしたら、MT車を選択する方が増えるかも知れないですね。

ATは楽チンだから、運転中にスマホ操作したり電話したり、心の隙を産んじゃう。

 

この記事の事故も、駐車券を抜き取る際に、ATのギヤを「Dレンジ」に入れたまま身を乗り出したのが原因で、MTなら・・・ってケースだったのです。

 

  第一被害車両の保険代理店として登場した私。

8か月も経過したのに、この写真を視たら 「 ブオッッ 」ってストレスが蘇りました。

明日は我が身、平穏な毎日が自動的に訪れる、と願いたいのですが、手動・主導的に安心・安全を意識することは大事ですね。

すべてが幸せになって、すべてが幸せで居続けることが出来ますように。

そう言えば、オートマ を ノークラ って言う時代があったな~。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL